おなじゆめをみて

主に丈一郎くんと関西Jr.についての覚え書き

滝沢歌舞伎2018(御園座)

・オープニング
・OVERTURE
14-15通路4人目。ステージ上がって一列に並んで下手から6番目かな?「春の踊りは、よぉいや」「さぁ!」で大きく口を開けているのがかっこいい。関西やはり周りと比べると身長が低くてこぢんまりしていて、こう一列に並ぶとかわいいよなあ。まあ丈くんは康二が隣なんですけど。
腰に両手をぴっと当ててささっと下がるのが、あ〜歌舞伎だなあと思った。


・春の踊り
下手。私は丈くんのこういうピシッと止まるみたいな踊りが結構好きだな。衣装のマジックテープが外れて直そうとしてたりしたのを見かけた。


・いにしえ
同じく下手。私は歌舞伎に特別な思い入れはないけど、それでもここでいにしえを踊る丈くんが見られて感慨深くて目頭が熱くなってしまったな!「Light & shade」の振りが好きだからそれを踊る丈くんを見られて嬉しい。ていうかLight & Shadeなんて言ってるのかー…(歌詞検索した)あと口元を手で覆うところも好き。


・OVERTURE2
・SPARK
健くんと林岩本宮舘佐久間かな?宙に浮かぶ健くん。浮かぶっていうか台だけどあれ怖くない?こわい。全然知らんけどダンス選抜なの?御園座1階席席が互い違いになっていないので後列で宮舘くんドンピだったとき泣きました!ターンが多くて綺麗でかっこいい。「偽物はいらない」のところが好きです!


・健くん挨拶
・戦〜IKUSA
上手から旗を持って出てくる。基本上手。行進するときに足を高く上げるのがかっこよかった。
丈くんはいないけどコストコのショッピングカートみたいなやつを腕力でなんとかする岩本くんがツボだった。


・ピアノとチェロ
燕尾服で帽子持ってタップする。盆が回ってて静止してるのとか、ゼンマイ仕掛けのオルゴールみたいな感じでかわいい。世界観が好みでしたありがとうございます。
最初静止してるところ、丈くん見つけられるかなあ…と不安だったけど一人だけこっち向いてるので一発で分かって助かった!藤原担への優しさ設計!静止してるポーズから腰曲げるところの真似一生できる。


・MASK
最初は下手で健くんの椅子をセットしてそれから踊る。そしてセンターの椅子挟んで上手へ移動、そのあと下手でマスクを取る。基本的に健くんの近くにいて、健くんの肩に手を置いたり置かれたりする。
初見の時は追うの諦めてたら突然丈くんが現れてマスク取るからびっくりしたけど、次で無事に見つけられて満足!かっこいいけど口開いてるからそこはかわいい。マスク取ったときに髪がひょこっとなるときがあってそれもかわいいだった。なんか投げちゅうみたいな振りあってかっこよかったけど、多分投げちゅうではない。


・変面
すのは体格とか踊り方で誰か分かるのがおもしろいよなあ


・浮世艶姿
曲前に関西6人でダンスあり。ここだっけ?なんかみんなで揃えてきた感感じた!
そのあとセグウェイで上手から4番目。分からないけどセグウェイちょっと苦手なのかな?という感じしたけど知らん。右手上げて左手は下げるみたいなかんじで回るときも左手上がりがち。光る手袋をつけて千手観音したりする。両手を背中に回して手袋見えないようにするところ好き。
最後セグウェイ降りて踊るけど丈くんは次の出番があるからいないけど分かってても探してしまった(笑)ここで椿くんが歌いながら踊ってて見ちゃうかわいい。


・楽屋
下手で林くんと二人で滝沢歌舞伎の歴史を振り返る。
いやここやってほしいけどーーーと思ってたらまじで丈くんに任せてもらえてほんっとうに嬉しかった!!!!!林くんと二人で喋るなんて!!?同じ誕生日ってことくらいしか共通点なくない!?いける!?とか勝手に心配したけど普通にいけます大人だからね。自己紹介もしてないのに林くんが「藤原!」と呼ぶのが新鮮でおもしろい。

死ぬほどうろ覚えだけど「大大大先輩の関ジャニ∞の横山くんと大倉くん!この頃から貫禄ありますねえ」「ジャニーズWEST、今回僕たち関西ジャニーズJr.が出演するということで『頑張れよ!』ってメッセージをくれました!留守電に!」みたいな。ここは「FAX」のときとかもあって、ヴゥーとFAXのモノマネしてたし林くんにもさせてた。

「林くんもっと『覇王感』感出してくださいよ」「覇王感!」「もっと!伏見駅の7番出口に聞こえるように!」「覇王感!!」「8番出口に聞こえるように!」「覇王感!!!」みたいな。ここいろいろ変えさせてもらえるのも嬉しかったな〜。「グッズ売り場に向かって!」「163番の写真のマネしながら!」で林くんがやったら正解だったので「おー!すごい!正解です!163番林くんの写真買ってくださーい」と販促してたりした。このときこのポーズ(いにしえの腕で円つくるみたいな振り)をかかとに体重置いて左右に揺れるみたいな感じでやっててかわいかった!

キレッキレと言うたびに決めポーズしてて、それが林くんに当たって「ここから僕のキレッキレゾーンなんで、入ってこないでください」「花道は藤原のためにあいてるんだ?」みたいなのもあった。日に日にアドリブ増やさせてもらえる感じがして嬉しかったな!ゆっくりハキハキ喋っていて聞き取りやすいし、笑いを取りにいっててさすが丈くん!でした。声が聞けることが嬉しかった!林くん先輩ありがとう!


・Thousand Suns
ここ超早替えで出てくる。楽屋の法被脱ぐだけだけど!センター寄り下手から上手へ。
かっこいいけど最後顔の横で合掌するのなに?と思ってたら、深澤くんがやってたのをみんなやるようになったらしい。この曲本当にかっこよくて丈くんに似合う!と思った〜。ついてこさせがち。


・ 化粧
滝沢くんと健くんのお話タイム。私が見たときはもうそろそろ終わってくださいの音が鳴ってもしゃべり続けるのがほとんどだった気がする。健くんのオタク観察眼のするどさなにこわい(笑)おもしろかったなーさすがでした。


・滝沢歌舞伎
リチャ康二末澤による口上。聞き取りやすくてたくさん練習したのかなと思ったよかった本当に。「本日はかくも賑々しく、滝沢歌舞伎にご来場いただきましたこと云々」突然自分を色に例えるなら何色か問われる。康二の語りかけ方?が特に好きだった!

そして御園座公演を祝してLED使ったパフォーマンス。丈くんはそのあと踊るところで下手から出てきて最後上手。オレンジの着物。不自然ではないんだけど「口角上げてます」みたいな微笑みでなんかめっちゃかわいかった(笑)と思ってたら2週目には無くなってて悲しみに暮れた。最後幕が上下から出てくるんだけど、上手のが上手くいかなかったときかわいかったです。この公家ダンス覚えたいな~!

あと下手から上手へ行くときにいろんな人とすれ違いながら顔を見合わせると、だんだん笑顔が自然になってくような気がして好きだった。

布投げた後両袖から幕が閉まるんだけど、上手から出てこないことがあってそのときの顔ちょっとかわいかった(笑)いやそんなあからさまに動揺してたりはしませんが!


二幕
・蒼き日々
滝沢くん健くんとすの(岩本くんいなくて目黒くん?)と女性ダンサーの方かな?とにかく宮舘くんが最高。私が今回見れてる宮舘くんの中で一番好きかもしれないめっちゃ真似しちゃう!ほんとすき!あと盆が回って一人ずつ目立つところがあるけどそこで足上げするのが嬉しい。
最後の方で3つくらいポーズ決めるところがあって、上手の誰かと合掌してたりいろんなポーズして楽しそうでよかった!誰だったんだろう!


五条大橋
いるのか分からないけど橋を押す中に多分いる。これか?と思っても確証持てないから諦めた。


・Julia
ギターソロ正門!「ギター使うことはないやろけど、俺はギターやから持って行く」みたいなことを何かで言っててかっこいいな!と思ったんだけど、ギターソロ与えてもらってすごいねよかったねという気持ち!

紗幕挟んで長谷川くん後ろ上手側1番目に出てくる。2人目が出てくるときは外側へ行って3人目のときは真ん中にいるというなんとも変則的な動きなんだけど、初見で追えたのすごくない?というどうでもいい話。あとジャケットの背中破れてるというかフライングできそうなジャケットで焦ったというどうでもいい話②。
ベルト両手で掴んで上体反らしながら回すみたいなの、こことどこかであるんだけどもう一つ思い出せない!と思ったけど逆ラバ前のダンスかな?ジュリアもとてもかっこよくて、長谷川くん本当にありがとうございますという気持ちです。


・記憶のカケラ
すのはブギウギの上着なしという衣装で、宮舘くんブギウギのときに帽子被っちゃうのでここではそれがなくて嬉しい。

・Boogie Woogie Baby
なんかひかるくんの台詞?なんか英語いうところで後ろに字幕っていうか文字出るのじわ


・LAST FOREVER
・太鼓
最初と同じ14-15通路に登場して下手側奥。めちゃくちゃ声出してて丈くん〜!心の中で自分も一緒に声出しちゃうなあ。腹筋太鼓の楽しみ方いまいちわからないんだけど大変そうだよなあ。


・逆転ラバーズ
曲前に幕の下から出てきてダンス。腹筋太鼓終わってすぐなのでここすごい!
そして一旦はけて旗持って出てくる。旗投げます。
そしてMVの映像流れて曲。最下手。この映像に丈くんがいて、本当に出させてもらったんだありがとうございますの気持ちになる!

逆ラバ口ずさんでいてかわいい本当にかわいい大好きですありがとうございます!Jr.がけんたっきーさんを囲んで前の人の腰を掴むところがあるけど、丈くんは一番端でひかるくんの腰を掴む。サビ横一列のときに振りに乗じて隣の末澤に攻撃しているのに、「見惚れてるんだ〜」で指差しあってるのがかわいかった!


・Shadow Dance
・鼠小僧
最初の滝沢くんとすののお芝居みたいなところで、宮舘くんの手下みたいな感じで関西出てきて佐久間くんを踏んづけてはける。リチャの一言あり。6人で団体芸したり。

鼠小僧の大捕物では丈くん十手を持っててがんばる。水も積極的に被りにいってて目が開けられなくなっちゃったり。滝沢くんに腕を掴まれるところで少し目立つのでそれが嬉しかった!
なぜかすの(?)が大縄を跳んで、その周りで他の人が直立跳びをするのがかわいい。


・WITH LOVE
ここでまた歌舞伎だ〜!となって楽しい。いやずっと歌舞伎なんだけど!今年は滝沢くんが歌ってる時の後ろが稽古場の映像なんだけど、鼠小僧で丈くんが滝沢くんに捕まってるところが流れて嬉しいよね。
いや~しかしこの曲の丈くんが本当にいい顔をするんだよ~~~。一生見ていられる本当に表情のつくり方が最高だった!「ありがとうと言えるよ」のところがとびきり好きでした!本当に最高だった本当に!


・LOVE
WITH LOVEでしんみりしたと思いきや打って変わって楽しい感じ。最下手で横や上にもハートを送る丈くんめちゃかわいい。近くの深澤くんとサビの「LOVE LOVE」でなにかする芸があって楽しそうで楽しかった!あと佐久間くんとも手を振り合ったりしてたりしたかな?紗幕しまってキメて暗転でしゅーりょーお疲れさまでした!


たくさん喋るからか太鼓とかで声出すからか、はたまたホテルの湿度の問題かそれ以外か。割と最初の方でなんだか喉の調子が芳しくなさそうだったときがあったんだけど、最初の休演日明けたら本調子とまではいかないけど普通に戻っててとりあえず安心した!最後まで頑張ってくれたことと、最後まで任せてくれたことがありがたいというか嬉しかった!お疲れ様でした!

ゆっくり休んでねと言いたいところですが、3日後には関バリがあった。私は喉の調子良くないときに喋り続けて声が全くでなくなった(急性声帯炎になった)ことがあるので割と気が気じゃないけど、そこまでではないと願っているよ〜…そういうのなら耳鼻咽喉科へ行ってネブライザーしてもらって声を出さないように生活してねと無意味だけどここで言う。

初レギュラー番組と入所14周年に寄せて

ポエミーで恥ずかしいから私のことを知ってる人は読まないでください!(フリじゃない)

続きを読む

2018春松竹

リューンとディスコティックが11日まであったので、丈橋リチャは12日からの参加です。12日以降しか知らないのでだからセトリも12日以降のもの。

西畑康二龍太流星/道枝高橋長尾/正門小島/今江朝田、丈大橋リチャード(3/12から)/嶋崎風雅川北當間岡崎西村/岡小柴佐野山本辻本/18年組10か11人

1.関西アイランド
幕上がったら上手にいる。
リューン終わって何日かして?髪を切ったらしく、たぶんそこから前髪を分けておでこがっつり見える髪型だったから、とても新鮮でどこにいるのかぱっと見分からなかったな〜でもすごくかっこよかった!あの髪型はかわいいよりかっこいい!リューンを経て本格的にデコ出しに目覚めた感あるけど、顔がよく見えて私は好きです。

「君も君も君もベストフレンド」で近くにいる正門リチャあたりと握手したり。こじだい茶番のとこで正座するのが見れるからかわいい。

2.Show & Show
途中で上手から下手へ移動。
去年の春ぶり?丈くん好きだな~と思う踊り方です。この瞬間が永遠だ〜
間奏でぱぱっぱぱっ(以下略)て言うのがかわいい。あとリチャとけつアタックしたりしてたな〜って書いてて気付いたけど去年もこの曲で同じようにしてたらしい!(笑)記憶力が皆無なので何事も書き残しておくことは大事。

3.Criminal
龍太康二西畑大西道枝高橋長尾正門小島
順番はこれじゃないけど、一列になるのがかっこよかった!

4.離さないで、愛(西畑)
たぶん正門小島が最初からついてて、今リチャ+丈橋って感じ。
途中で出てくる。「わがままだけど〜」みたいなところからかな?下手から出てきて上手へ移動して上手でサビ踊るんだけど、「強がりはいらない~」あたりかな?後ろむいて踊る。そこで向かい合ってる小島が笑っちゃってるんだよ~こっち向いてやって~丈くんあるある。

5.ノーマター・マター
流星とみちながきょへ?と岡くんたち
一列になって肩組んで踊って、そのまま後ろ向いておしり振るのがかわいい!

6.蒼写真(龍太康二)(バンド)
バンドはギター正門、ベース陸さん、キーボード小島、ドラム佐野。
るたこじがセット上でうたう。

7.Finally over(大西西畑龍太康二)(バンド)
西畑くんが最初のサビをドセンで後ろからの光を浴びて歌うのがかっこいい!

8.紅く燃ゆる太陽
風雅斗亜るうく川北西村岡崎の3秒笑ってライン

9.フラワー
Jr.Tシャツの18年組。陸さんたちがお兄ちゃん的な感じで立ち位置違ったら教えてあげる役だったよ〜
2人くらいバク転とかひとりバク宙とかやってたかな?あと割と踊れる子が多い気もする。

10.4 seasons(流星道枝長尾高橋)

11.My girl(道枝高橋)
ふたりだけ。最後2人が背中合わせになって体重預けるのがいいなと思った。

12.2nd movement(流星長尾道枝高橋)
りゅちぇが歌うセカムブ!後ろは岡くんとか。とかって書いてるのは覚えてないからです。

13.She is my(丈橋)
セカムブでセカムブーーー!ってしてたから突然の丈くんにびびる。
丈橋各々でセリの上に乗って歌って別のセリに乗って歌う。盆が回る。舞台後ろの照明とか上から照明もぐるぐるしてて、こんなにたくさん色々使わせてもらってるのがかっこよかった!演出がかっこよかったのほんとに!好きだったな〜

ビスケットで手をぱくぱくするのもかわいかったし、ステップでステップを踏む振りをするのが歌詞そのままが好き芸人としては楽しい。
「どんどん来なよ」から大橋くんが歌うので丈くんが踊るターンでかっこいいしかなかった!一回セリを降りて別のセリに乗ってサビで同じ振りを躍る。最後はセリから降りてセンターで2人できめます確か。


14.止まらない想い(康二)
花道セリだったかな?なんやっけこれなんやっけと思ってたら止まらない想いー!ってなる

15.Cafeコーナー
バーカウンターみたいなのと、テーブルとイスが出てきて、誰かが歌ってるときはほかの人(カフェの客?)はストモ的な。スポーツスタッキングというプラスチック製のコップを素早く積み上げたりするあれをやる。

a.アダムとイヴ(龍太)(今リチャ)
最後にしーって口元でするのがかっこいい

b.Gimmic game(西畑)

c.King of chance(丈橋今リチャ)
丈くんが下手、大橋くんが上手の上のところに出てきて歌って途中でステージ上へ降りる。
上に出て来たときに手で銃を作って狙いを定めてリチャ?を撃つのがかっこよかったー!下に降りて来て4人で踊る。

d.ROCK THA TOWN(正門小島)
西畑くんと近めに向かい合わせになって、前楽は思ったより近くて?わらいをがまん?して一緒に振りに入るのが可愛かった!楽は腰振りしてました歓声があがる。
ここでスタッキングしてたっけな。丈くんは西畑くんと今江と同じテーブル。今江と西畑くんがピラミッドつくって、拍手したりして丈くんが片付けるんだった気が。椅子の上に立ってコップを傾けて今江にかけると、コップでキャッチしたり口開けて飲んだりするという今丈かわいい!

e.Bounce
ボクシングみたいなあれ。移動するときにスライディングしてた気がする。

ここでセリ上で他の人がスタッキング→丈くんたちもやる
丈くんは上手上段で積んで下手上段のを片付ける。積むのちょっと下手くそでかわいい

f.BIG GAME
余裕に〜は西畑くんとセンターで!


16.服部良一先生メドレー
a.青い山脈
18年組と面倒見る役の子たちが花道あるいてくる

b.頼りにしてまっせ
c.買い物ヴギ
d.胸の振り子(高橋斗亜)
最初恭平が1人で歌って、後から斗亜が出てきて歌う。最後はけるときにおんぶしたりしてた

・龍太挨拶
昭和を代表する作曲家、服部良一先生の曲でした。というのと、次は新喜劇ですという説明。

・コント 兄弟善哉

善哉屋 祖母:康二
    長男:龍太
    次男:西畑
    三男:流星
    タロウ(犬):恭平
泥棒:正門
警官:小島
米屋:道枝
乾物屋:長尾
大家:今江
大家の孫:大橋
大工(康二婆の恋人?):丈
ポストの妖精:リチャ

お金が無く米屋などからお金を借りていて家賃の滞納までしている善哉屋さんのお話。お金が入った鞄を泥棒に盗まれたが、ポンコツ警官にも善哉屋の家族にもその鞄を盗んだのが長男だと勘違いされる。みたいな。最後はタロウが正門を捕まえて一件落着。50分くらいあったらしいんだけど言葉を選ばずに言うと死ぬほど長い。

丈くんは康二おばあちゃんの恋人(?)の大工さんで、頭にタオル巻いて手ぬぐいを首からかける大工さんスタイルです。
善哉屋のお客さん、モノボケ、警官にアリバイを聞かれる3人とかが日替わりです。あと18年組が出てきて龍太がなにか質問するみたいなのがある。

いやこの服装でもかっこいい丈くんなに!?出てきて自己紹介するんだけど「国数 理(くにかずおさむ)18歳です。中学校時代のあだ名はこくすうりでした。金曜の時間割が国数理だったので金曜はわしの日やった。」みたいなの。あと「星場 大(ほしばだい)であだ名はスターバックス。ダイやからヴェンティ。」みたいなのもあった。

私が見たときはモノボケで西畑くんと一緒にやることが多くてエンドレス厨わきましたー!詳細省くけど「花粉を入れてます〜」みたいなやつ好きだった。
あとアリバイのところで康二とナウシカしてるのも見た。腹巻をいろんな使い方しててわろた。丈こじ二人だけでやってるのは初めて見て、相変わらずメーヴェが大変そうだった(笑)あと王蟲役でハイハイしてその上に康二が立っているのがしんどそうで顔はこっちに向けててなかなかだったな(笑)
これ楽だったんだけど警官小島が白タンクで犬のぬいぐるみを頭に乗せて下手から出てくるというボケをした後に、丈こじが白タンクで上手から出てきて完全にボケ被りで笑ってておもしろかった(笑)仕方ない(笑)

あとこの春のコントは西畑くんの芝居次第で話が進んでいくところが多くて、ガラッと空気を変える西畑くんは流石の朝ドラ俳優だった!それから小島も楽には声が枯れていたように見受けたので頑張ったねという気持ちになった。


17.King & Queen & Joker
唐突にトランプしよーってなってババ抜きで引くたびに「キング!」「クイーン!」「ジョーカー!」でKQJへ。岡くんかわぴーす
岡くんも前髪あげてることが多くて前髪上げ流行ってたのか?

18.will(康二)(道枝?ながお?小島)
セリで出てくる

・和太鼓
セリの上で龍太の和太鼓からのキングオブ男。

19.キングオブ男(龍太)
特攻服にさらし。岡くんたちが黒だったかな?
途中で赤特攻服のりゅちぇが鉄パイプ持って出てくる。
龍太「桜のとこまで競争や!」みたいなのからの桜メドレー。

20.桜咲くcolor(康二西畑)
花びら量多い

21.桜援歌(丈橋今リチャ)
下手寄りにいた。花吹雪ひらひら〜決めの顔かわいい
白ジャケットに中は紫だかピンクだかのなにか。

22.さくらガール(流星道枝長尾恭平将門小島)
これ好きだった!盆が回る。
盆が回って落ちた花びらが舞うのがきれい。道枝くんが上手からセンターに歩いてきて、落ちている花びらを拾って踊りだすときにそれを放すのがきれいだった〜みちぇの肌になりたい

23.SAKURA
光るくの字型のやつを階段で岡くんたち?かな?
丈くん途中で出てきて踊る。下手。

・メンバー紹介ダンス
あけおめのと同じようなやつだったけど、「じょーお!」\じょーお!/ができて嬉しかった!流星が紹介してます。
下手から出てきてちょっと奥に行ってスライディングしてトスバッティング!かわいい!

24.Fire beat
ファイヤビでヘドバンしっかりやる丈くんやっほー!バンドに絡みに行くタイム。

25.esper
とあとかそのへん。

26.for now and forever
赤い大階段が出てきて上から少しずつメンバーが降りてくる。
確かこの年にブログを開設したとかでこのブログのタイトルもふぉなうから借りたくらいにこれを踊る丈くんが大好きだったのでまた同じ振りで見られて嬉しいなー!今回はステージの上にいます。同じ距離で輝いて〜おなじゆめをみて〜


EC1.Happy
龍太康二大吾正門小島→りゅちぇ以降の若手→じょうくんたちin みたいな
新曲!のりやすくて楽しい感じでよかった!正門のアコギから始まるんだけどそれもいいし、りゅちぇたちが入ってからのポップな感じも良い一度で二度楽しめる曲!はい!幕締まり階段のうえですお疲れさまでしたー!

EC2.関西アイランド
初日楽かな?秒で終わる。階段の一番上まで駆け上がるじょーくんでした!


リューン終わって休みなく春松竹なの本当にお疲れさまでした!リューンではフローという役だったから、久し振りに丈一郎くんを見られて嬉しかったな〜!リューンも楽しかったけど、歌って踊る丈くんが好きだな〜あと顔がかわいい!という気持ち。前髪あげることもたまにあったけど、こんなにずっとというかがっつりなのって初めて見た気がするけどかっこよかったな〜かわいいよりかっこいいでした!

スタタンBD発売、歌舞伎御園座への出演発表、福福揃って復帰の日誌が3日連続で起こって慌ただしいけど楽しい春です!御園座とても楽しみ!

セトリ

1.関西アイランド
2.Show & Show
3.Criminal
4.離さないで、愛(西畑)
5.ノーマター・マター
6.蒼写真(龍太康二)(バンド)
7.Finally over(西畑)
8.紅く燃ゆる太陽
9.フラワー
10.4 seasons
11.My girl
12.2nd movement
13.She is my
14.止まらない想い

15.Cafeコーナー
a.アダムとイヴ(龍太)
b.Gimmic game
c.King of chance
d.ROCK THA TOWN
e.Bounce
f.BIG GAME

16.服部良一先生メドレー
a.青い山脈
b.頼りにしてまっせ
c.買い物ヴギ
d.胸の振り子

・龍太挨拶
・新喜劇 善哉屋

17.King & Queen & Joker
18.will
・和太鼓
19.キングオブ男

20.桜咲くcolor
21.桜援歌
22.さくらガール
23.SAKURA

・メンバー紹介ダンス
24.Fire beat
25.esper
26.for now and forever

EC1.Happy

東京後の感想

これも東京公演終えてぷらいべったーにあげてたの再掲。


・私の一番言いたいことは「この結果はフローにとって幸せなのか?」ってことです
・「この身を挺してでもダイを救う」ために「ダイを殺す」旅に出たのに、最終的にダイを殺せてないし殺されることもないし、この身を挺せてなくないのか
・この↑疑問はやっぱり疑問のままだけど、東京終えてなんとなく理解できなくもない…かなぁ…
・「剣は人を殺す道具」だと知ってるからこそ、やっぱり自分の片割れと戦うことはできないと思うみたいな
・最後に剣を置くのは、ひとえにフローが優しいからなのか
・フローが死んだところで滅びの剣は止まらないのでダイを救うことにならないんだよ〜悲しい
・いやでも仮にダイス先生が出てこなかったらフローは死んでいた(かもしれない)ので、「身を挺する」という約束は果たされるか
・エルカに「一緒に笑い 泣くことが 生きることよ」と歌われ、「もし恨み晴らせば 続くだろう 復讐の連鎖が だから風の歌を歌う 約束だね 君を止める」って歌っておきながら自分が死のうとするん辛くない?むりや
・自分が死ぬことでダイが改心する(的ななにかで剣を手放す)ことに賭けたんかな

・死を奪われたはずのダイス先生が滅びの剣では死ぬことができるのは、滅びの剣でなら死ねるという条件がついていたということかな
・いやだとしたら初めからダイス先生がダイに殺されておけばこんなことにはならなかったのでは…
・↑フローのモンペ
・いやでもまじでダイス先生も死ねて呪いも解けて万々歳なのでは?

・やっぱり最後に「ダイス先生が身を挺してくれたおかげで」とフローが言うのが本当に辛い
・「腕も無くなってぇ、耳も無くなってぇ、最後は声だな」って失うもの多すぎやねんほんまに

・ファンルンがなぜフローと手を組みたがるのか分からん
・人を殺すのが好きなら止めなくてよくない?
・「ナダージアの仲間を殺されるのは困る」か「全員死んだらそれ以上殺す人がいなくなるから」のどっちかかなぁ
・「誰もいなくなったら寂しいじゃん」ならかわいいかもしれん

・通過の儀で「三日三晩里にまつわるお説教を聞く」らしいので、そこで滅びの剣に纏わる話を聞くのかな
・子どもにとっては単なる伝説、お伽話のようなものでしかないけど、大人はどういうものか知ってるみたいな
・だからファンルンが「滅びの剣」という言葉を出したときに空気が変わる
・オビオテ砂漠にもそういう風習があって、だから「滅びの剣」とダイス先生が言ったときに子ども(ラシッド)だけ「滅びの剣?」って言っていたのかなー

・ダナトリアが最後にフローを庇ってくれるのもやっぱり綺麗には解せないなあ
・最後風の魔法使いが出てくるところで後ろに流れてる字がいつも全部読めなくてもやもやする
・二つの風が重なり合うとき云々のやつ
・これが結構大事じゃないかな〜

・ダイス先生からもらった笛って風を呼ぶ魔法道具だったよね?それを吹いてるのってどれだけあったっけ?
・出航するとき/雨が上がるとき/最後風の魔法使いが来たとき
・まだあるかもだけどつまり未来に向かっていくときに風を起こす?風が起きる?

・この物語の中の「風」がちょっと個人的に難しい
・風の魔法使いがいるところには世界中の風の声が集まり、迷宮を通って別の風になって出て行く
・風はいつも未来に向かう出口がある
・でも滅びの剣は戦の声と血と骨?で固まってしまっている
・剣を固めた心の逆を歌うことで風に戻す必要がある
・フローとダイそしてエルカの歌
・↑これが「剣を固めた心の逆」だよね?
・歌ったときに剣は風に戻ったのでは???????????
・だとしたらダイス先生が死ぬ意味もなくなる…?
・歌によって滅びの剣としての呪いが解けたと考えて、ダイス先生への呪いも同時に解けたとするならダイはダイス先生を殺さなくても済んだ?
・歌ってもまだ滅びの剣の呪いが解けなかったから、最後フローを殺そうとしたとするとフローが声を取り戻して歌った意味って
・書いてるうちにまた分からなくなった考えるのやめます



・ダイス先生が一角狼座の舞台を観に行かないところの台詞とか、コーリオがミリアンを探すときの台詞がプレビューからちょっと変わったな?と思った気がした
・あと「音痴の人は耳が悪いっていうけど〜」のところも千葉は「耳がいい人は歌が上手いっていうけど」みたいな感じだったかな?っての今思い出した
・まあでも覚えてない いかんせん千葉のときは落ち着いて観てないから
・なんかキャラクターとか役者さんについては別で残したいなあと思いながらたたみます

プレビュー公演後の感想

ネタバレを落としたくなくてぷらいべったーにあげたやつ再掲。今読むと未だにこのとき思ったことを思ったままだったり、違ったりしておもしろいけど毎度のことながら人が読んで楽しいものでは無い。


初日はリューン・フローが「僕がリューン・ダイを殺す」と決意して以降何度も目を背けてしまいたくなった。左腕を失ったときや右耳と声まで奪われたときも、変なポジティブシンキングで間一髪のところで助かるんじゃないかと思ってしまった。でも助からないし私にとっては大団円ハッピーエンドではなかったんだよなぁ。

・滅びの剣を手にして憎悪の感情みたいなものが増幅してしまったら剣(黒い獣)に飲まれて手放せなくなってしまうってことかな
・エルカはその憎悪の感情が強くないから(風の魔法使いの血を引いている)フローの歌で止めることができたってこと?
・いやでも歌でエルカは止まったっけ?そのへん曖昧

・「ダイが道を誤ったらフローが身を呈しても救う」約束の時点でフローがなにかしらのダメージを負うのがつらい
・一方的な約束すぎん?フローがいいならいいけど…って言いたくなる感じ
・その約束があって「僕がダイを殺す」って決めたから左腕を差し出すのを厭わなかったんよなあ
・「身を挺しても」が「死んでも」ってことやと思ってるけどこれでいいのか?
・そう思ってるから最後にダイス先生がダイの剣を受けて死んだ(死ぬことができた)のは、ダイス先生的にはいいのかもしらんけど、フロー的には約束を果たせなかったんじゃないかな?とも思う
・ムチで痛めつけられて耳も切られてもファンルンに従うことなく、遂に声まで奪われてしまってもダイと戦うのは約束を守るためだから、もし約束が果たせてないと思ってるならつらい
・そもそもダイは剣の修行をマーナムとやってたからフローより強いはず
・ダイの方が強いことはフローも分かってると思うから、フローは「ダイを殺しに行く」って言ってたけど自分が死ぬかもしれんと思ってるんかな〜と思ってる
・だから同じこと言ってるかもしれんけど、死ぬ気で行っててダイス先生が死ぬことになったのはフローにとっては美味しいところを奪われた的なことになる?
・フローは自分かダイのどちらかが死ぬみたいな刺し違える勢いで行ってるはず

・ていうか声を奪うってあらすじにあったから魔法でってことかと思ったら、直接的に奪われててびっくりした
・最後まで喋らんのかとも思った
・滅びの剣を持った人が二回とも自分の歌で動きが止まったから、歌うことでなんとかなるかもしれないのに声も奪われてしまってさあ大変
・フローは臆病ないいこちゃんみたいなイメージ
・声奪われたこととか対してフローがどう思ってるかの台詞が無い(?)から分からんのか
・あったけど覚えてないだけかも

・両親兄弟を殺して村の人も皆殺しにしてさらに村まで焼かれて全てを奪ったダナトリアに対して、フローも憎いはずやけどそいつに左腕奪われてもいいって思うのはダイのためやで…!ってダイに言いたい
・義手やったら尚のこと剣持ちにくくなるしやりにくくなるのに
・ダナトリアは剣が欲しいがために左腕を躊躇なく差し出して「ダイを殺す」って大見得切ったフローをちょっと気に入る→でも実際殺してないから残念やなみたいなこと言う→けどやっぱりおもしろいの(読めない蜂の要素)に賭けてみようってことで声を治すよう命じる ってことでいい?

・どうでもいいけど「村焼かれた」ってなんとなくオタクが好きなシチュエーションよなって思ってた
・逆のうたとは
・「リューン」が風の魔法使いの血を引いてるならダイもそうなん?
・あったとしても魔力が弱いのかな?風の声が聞こえるのはフローだけっぽかったっけ
・ていうかなんで二つ満月が出た日に箱開けてあれするといいみたいなことを言ってしまったんや!エルカの性格なら100やるやろ!
・あの3人のハンドシェイクを最後フローとダイがしたってことかな?
・腕を引っ掛けるみたいなやつ
・一緒なのか曖昧なのでもう一度見たい
・もうすぐ通過の儀が控えてるから15とかで大人という世界なんだけど、15歳だよ〜〜〜


もう一度見たらまた見方が変わるんだろうな〜とおもうから、とりあえず今寝る前にばばっと書いたもの

リューン・フローはどうして剣を置いたのか

「リューン」の幕が閉じてしまったよ~…1回きりの観劇でも話が理解できるし、回を重ねてもおもしろい。そんな舞台だった。自担の初主演舞台だよみたいなべそべそした感想はまた今度書くとして、この舞台のストーリーの疑問のひとつである、どうしてフローは最後の場面で剣を地面に置いたのか?という問いに、自分なりの答えを出したいと思います。そしてフローにとってこの結末は幸せなのか?というところも同時に考えたい。

続きを読む

最近丈一郎くんが気になっているあなたにお薦めしたい映像作品

近ごろ藤原丈一郎くんが気になってる人にお届けしたい、(おそらく)今も手に入る丈くんが映り込んでいる映像たちを独断と偏見でピックアップしたよ!
「主演舞台をするみたいだしちょっと気になる」というあなたも、「もちろん知ってるけど今更ハマらんわ」というあなたも、「あ〜今日のPONで話題になってた…」って人も最後だけ読んでってね〜!

バック編

2017年1〜5月のジャニーズWESTのツアーDVDで、本編は1月の横浜アリーナの公演。

金髪なので見つけやすい!King of chance前の照史くんの挨拶で関西ジュニアの調子を伺ってくれるところがかわいいポイントその1。無鉄砲ボーイで当時ハマっていたケビンちゃん*1ポーズをしているのがかわいいポイントその2。
Jr.コーナーも残してくれているので、2016年クリパでやったHairの8人バージョンが見られるよ!背中を見せてくれます。アンコールの覚悟しろよSummerの最後も必見です。

特典のツアードキュメンタリーにも映り込んでます。通常盤でもツアードキュメンタリーがつくからお得感があっておすすめ。


Excite!! [DVD]

Excite!! [DVD]

2004年の松竹座でのクリパ公演が収録されています。
本編は最後の挨拶と10年後の今日の日もが一番分かりやすいかな?丈くんは2014年のクリパでもこの曲を歌っていたので、10年後の今日も日もを地でいく男。赤ベストの小さくてかわいいじょーちゃんが見られます。

本編はもちろんだけど、ここで推したいのは特典のバックステージ!開演前の横山くんに「一発芸してみ」と無茶振りされて、「なんか教えてくださいよ」と言える切り返しのうまさ。えいとからも口々に「かわいい」と言われる本当にかわいいじょーちゃんの一発芸は必見です。


High Five(初回盤B)(CD+DVD)

High Five(初回盤B)(CD+DVD)

2012年11月のオリックス劇場で行われた、優馬くんと関西ジュニアのコンサート収録のDVDが、この初回B盤に特典として付いてます。

屋良くんの振り付けを踊るぎゃんすたの丈くんが見られます。全てがおすすめだけどぎゃん5+ゆっくんのMissing Piece水の帰る場所が仕上がっててかっこいいから、踊ってる丈くんが好きな人は絶対見て!


ドラマ編

誰も知らないJ学園 DVD-BOX

誰も知らないJ学園 DVD-BOX

2010年に放送された関テレ関ジュドラマ「誰も知らないJ学園」第5話「ロッカールーム」の小川哲役。
J学園の不思議な噂「開かずのロッカー」を巡るホラーテイストなお話で、サッカー部の後輩丈くんが見られます。ユニフォームも制服も着ます。サッカーはしない。普通に怖い。

特典映像のオフショットでは制服のネクタイを結ぼうとする丈くんがいたり、ただただ楽しそうに喋る丈くんがいたりしてかわいいからおすすめです。


映画編

2016年公開、松竹関ジュ映画の第三弾となる作品。小姓をモチーフにした売れないご当地アイドルに加入する西畑くんの幼なじみ谷澤富雄役。

駅前でティッシュ配ったり、卒業文集を奪われたりしてます。あとエンディングではDream Catcher踊る。
特典映像、大阪の舞台挨拶でくじ引いた後のおふざけの温度が私は好きです。特典映像の舞台挨拶を終えての感想トークが、基本的に誰が喋っていても全員が映っているというアングルなところがおすすめ。


2017年公開の映画第四段が2018年4月4日にリリースされるので、もしまだ予約していなければ今すぐ予約すべき!特典映像付きの豪華版は初回限定生産なので即買おう。Amazon以外でもHMV楽天7netタワレコTSUTAYA松竹でも購入できます。

思うように売れない漫才コンビ、エンドレスのツッコミ稲毛潤役。相方西畑くんに思っていることを言えずに思い悩む稲毛くんが見られます。
おすすめする理由は丈くんが出ているからという理由だけではなく、ストーリーの良さやエンドレスの関係性、養成所同期のトリオであるピンクらくだとの距離感なんかもおもしろいところにもある。

それから松竹関ジュ映画の醍醐味ともいえるエンディング。おみくじHAPPYの2番が聞けるのは現時点でこのエンディングしかないので、おみハピが好きな人も買うしかない。角座から松竹座までの道順が気になる人や、深夜から早朝の戎橋の様子が知りたい人にもうってつけ!

豪華版についてくる特典映像には空き時間もずっと練習していたというエンドレスとぴんくラクダのネタのフル尺とメイキング、舞台挨拶の映像も収録されるので結論としてはやっぱり豪華版が買い。



以上!他にも出てたり映り込んでるものはあるけど、丈くんを最近好きになった人に私がおすすめする映像作品でした!いやあスタタンの話がしたかっただけでは無いです、決して。

*1:ホームアローンの主人公ケビンマカリスターに憧れて金髪にした(本人談)